警察官昇任試験対策誌「KOSUZO」への様々なご意見や感想、アドバイス

合格者アンケート

~リアルな声をご紹介~

KOSUZO に対する評価、意見、感想から、
勉強法や時間の使い方など、合格者ならではの参考になる声を合格階級別にご紹介します

クリックして表示する階級を絞る階級を選択する

  • 巡査部長

  • 警部補

  • 警部

  • 出題傾向と一致

    警部

    福井県/40代

    他社に比べて本県の試験問題の出題内容に類似していました。 刑法・刑訴法の想定問題がリアルで「類題」が別途設けられているため、練習問題として自分で答案を作ることが良い模擬試験になりました。 また、A社と比べて項目を建てされた答案になっていますし、B社と比べて答案数は少ないものの出題内容が傾向を捉えていて、丸暗記でも良いくらいに出題傾向と一致していました。 合格祝いの印鑑ありがとうございました。

  • 解説を読むだけで理解できる

    巡査部長

    岐阜県/20代

    SA,論文ともに科目毎の問題数が多く、分からない問題でも解説を読むだけで理解できるので勉強に取り組みやすいです。 出題傾向も似ているので、KOSUZOで勉強すれば合格できると思います。

  • 1度やると頭に入る

    警部補

    群馬県/40代

    SAは解説が分かりやすく、1度やると頭に入るので合格するためにちょうど良いレベルだと思います。 論文は基本的なことから、最近の話題まで取り上げられていて良いです。 全体的にしっかりと出題傾向が把握されており、役立ちました。ありがとうございました。

  • 1問解いたら「10」の知識を得られる

    警部補

    大阪府/40代

    昇任を本気で目指してから時間がなかったので、大阪版と刑法・刑訴法の一問一答を重点的に勉強しました。 KOSUZOは程よく難しく解説が詳しいので、1問解いたら「10」の知識を得ることができました。 本当にありがとうございました。

  • 勉強意欲が湧く

    警部補

    長野県/30代

    KOSUZOは問題の構成バランスが非常に良いし、解説が詳細で分かりやすく、非常に重宝した。テーマに関しても、時勢に合致していて良いと思う。 サブノートは論文試験(刑法・刑訴法)で参考にさせてもらった。非常にまとまって記載されているため、頭に入りやすかった。 KOSUZOは解説が丁寧で何が間違えていたか、何が悪かったのかを理解でき、勉強意欲が湧くので、同僚や後輩にも薦めたいと思う。

  • KOSUZOを1年間「しっかり」とやった結果合格できました

    警部補

    滋賀県/30代

    KOSUZOの購読のキッカケは、見本で回ってきたサブノートが分かりやすかったためです。 色味も丁度良く、大変勉強になりました。また、KOSUZOは掲載されている問題の教科ごとのウェイトバランスが良く、力が付きました。 KOSUZOを1年間「しっかり」とやった結果合格をすることができました。ありがとうございました。

  • 数ある参考書の中で一番見やすい

    巡査部長

    千葉県/20代

    KOSUZOの論文は事案想定問題等、実務に直結する問題が多数取り上げられておりとても役立ちました。 また、法改正がなされた際には、その内容について詳細にまとめられており、実務能力の向上につながりました。 KOSUZOは数ある参考書の中で、一番見やすいので後輩にも薦めたいと思います。 諦めずにKOSUZOを活用して取り組んだことで、無事に昇任試験合格を勝ち取ることができました。本当にありがとうございました。

  • 独学でやるよりも…

    警部

    愛知県/40代

    KOSUZOのSAは、解説がしっかり記載されており、特に法学では、SAの解説を論文試験勉強に活用した。 サブノートは、基本事項、ポイントが簡潔にまとめられており、自分なりに補足を書き込み活用できた。 独学でやるよりも、しっかりポイントがまとめられたもので勉強する方が、効率的であると思う。

  • KOSUZOをやっておけば合格できます

    巡査部長

    愛知県/30代

    購読のきっかけは先輩が購読しており、KOSUZOで合格している方が多かったためです。 実際の昇任試験に沿った内容が毎月届くので、KOSUZOをやっておけば合格できます。 KOSUZOのおかげで知らないことが分かるようになり、自分に合った内容なので合格が できたと思います。

  • KOSUZOをやり込めば十分合格できる!

    警部補

    愛知県/40代

    KOSUZOはSAの解説が充実しており、論文の記載が他社のどのテキストよりもきれいにまとまっていると思う。 SAと論文対策はKOSUZOをやり込めば十分合格できると思うので、後輩にも薦めたいと思う。

  • サブノートは見やすい、分かりやすい

    巡査部長

    福岡県/30代

    サブノートは見やすい、分かりやすい、実務がまとまっているので試験にも日常勤務にも役立ちます。 上手にまとめられており、読みやすいです。復習(基本的)から、新法まで様々あり、毎年試験前には必ず読みます。 今年の試験はしっかり問題(SA)を解いて、サブノートを読み、アプリも活用して臨むことで合格できました。 購読を続けて良かったです。ありがとうございました。

  • 初学者に優しい構成

    巡査部長

    愛媛県/30代

    他の参考書よりも図解が多く、分かりやすく表現されているので、長い文章をダラダラ読むよりも数倍効率的に学習ができました。 とっつきにくい法学も分かりやすく、初学者にも優しい構成になっていると思います。 自分は法学が特に苦手で苦戦しましたが、KOSUZOは問題のレベル分けが適切で、テーマが満遍なく掲載されているので、大変活用しやすい参考書でした。

  • 書籍で勉強したことを実務にも生かす

    巡査部長

    栃木県/30代

    サブノートを使用しながら、SAや論文をやると、とてもわかりやすかったです。 書籍で勉強したことを実務で活かすことができた時、勉学の大切さを感じました。これからも、勉学に励みたいと思います。 また、SAを突破できない後輩に薦めたところ、購読を開始しました。KOSUZOで突破して欲しいと思います。

  • 警察学校からKOSUZOを愛読

    巡査部長

    岐阜県/20代

    SA、一次試験ともにKOSUZOの問題集と重なる部分が多く、傾向と合っていると思いました。 特に法学は、重要な部分が分かりやすく集約されているため、ただ問題を解くだけではなく理解が深まりました。 警察学校の頃からKOSUZOを愛読しており、どの問題集よりも私にとって分かりやすく使いやすいため、 今後も購読したいと思います。ありがとうございました。

  • 効率よく勉強できる

    巡査部長

    埼玉県/30代

    KOSUZOは重要な部分を効率よく勉強できため、回数をこなせば実際の試験の傾向が見えてきて 良かったです。また、実際の試験においても、全く同じではないものの要点を覚えていれば分かったり、選択肢を絞ることができ大変役立ちました。 KOSUZOのアプリがとても良いので、後輩に薦めていきたいと思います。

  • 警察官として必要な知識が身につく

    警部補

    千葉県/30代

    昇誌サブノートで、ただSAを解くのではなく、基本的な知識をインプットすることで、試験だけでなく 警察官として必要な知識が身につきます。今後も、昇試サブノートを使い、警部試験に向けて勉強を続けていきます。 頼りにしていますので、引き続きよろしくお願いいたします。

  • サブノートが特に好きです

    警部補

    兵庫県/30代

    試験対策のほとんどでサブノートを利用しました。サブノートは基本から分かりやすく書かれており、図や 絵で解説されているので、初任科生でも分かる内容でした。 また、直近で改正になった法律がまとめられており、部門が違い知らなかった法改正も知ることができ、大変助かりました。

  • KOSUZOなくして合格なし

    巡査部長

    大分県/40代

    KOSUZOの良いところは、基本となるところが網羅されいている点と最新の事案をいち早く掲載している点です。 実際の試験傾向とも合っているので、今日の合格はKOSUZOなくして合格はなかったと言っても過言ではありません。 これからも、次の試験に向けてKOSUZOで勉強をしていきます。

  • KOSUZOのみで試験対策可能

    警部

    宮城県/40代

    階級に関係なく理解しなければならないことや、現在重要となっている項目についても解説されており, 他の受験誌に頼らなくてもKOSUZOのみで試験対策ができます。 特にサブノートについては、重要なテーマや話題となっているテーマが取り上げられており、実務にも大変役立ちました。 今後もKOSUZOで勉強し、力を付けていきたいと思います。

  • 他社とは比にならない出題的中率

    巡査部長

    広島県/20代

    KOSUZOは絶対に外せない論点が網羅されているので、「これさえやっておけば」という安心感が得られ 自身がつきました。また、SAは他社とは比にならない出題的中率で衝撃的でした。KOSUZOのおかげで合格したようなものだから、これから勉強する後輩に絶対におすすめをしたいです。

  • 論文集をボロボロになるまで利用

    巡査部長

    兵庫県/20代

    試験の要領が分からない状態で受験する際、1問1答集が分かりやすく、まとまっていたので利用しました。 1冊を通して勉強することで点数が伸びたので、内容が良かったのだと思います。論文に関しては、 分厚い論文集をボロボロになるまで利用しました。重要論点がまとまっていたので、とても助かりました。 今回受験するまでは、正直昇任に対してそこまで意欲がありませんでしたが、上司からの勧めもあり、絶対 受かろうという気持ちで勉強に向き合いました。KOSUZOの書籍を活用した結果合格することが できたので、KOSUZOのおかげで昇任ができたと思います。ありがとうございました。

  • KOSUZOは「あってよかった」

    巡査部長

    兵庫県/20代

    第一線の現場に立った頃から購読を始めました。 当初は、「自分はまだ幹部としての自信がない」等と思っていましたが、同期や後輩が合格し、現場で仕事をしている姿を見て「くやしい」と思うようになりました。 せっかく購読し、毎月送られてくるKOSUZOを使って合格したいと思い、自分のやり方で勉強できました。 そのメインとなったKOSUZOは、「あってよかった」と思います。

  • KOSUZOの傾向分析はさすが!

    警部補

    広島県/30代

    巡査部長の時も今回も迷わずKOSUZOを選び、合格へ導いていただきました。 ひいき目でしかありませんが、私の知る範囲では、合格者の多数がKOSUZO読者だったので、自信を持って薦めることができます。 また、今回の試験では、半数以上が参考書とほぼ同一の問題でした。KOSUZOの傾向分析はさすがだと感じました。 試験には合格しましたが、まだまだ不足している部分は大いにありますので、入校や実務に備え、本棚の最前線をKOSUZOに守ってもらっています。

  • 基礎法学を身に付けることは、自信を持って職務執行するためにも不可欠

    警部補

    岩手県/40代

    SAは知識もさることながら、読解力が問われる傾向にあります。KOSUZOのSA問題は、解説も含めて過不足なく示されており、かつ、シンプルです。 論文に関しても、答案構成がわかりやすく、KOSUZOの構成をもとに答案を作成しました。論文試験は時間が短いので、要点をつかんで記載しなければならず、その点で、KOSUZOの簡記問題の答案が役立ちました。 基礎法学については、しっかりした知識が必要であり、KOSUZOの論文問題をやることで自身がつくと思います。 サブノートは、1冊ごとにテーマが明示されており、わかりやすいです。重要項目は直前チェックという形で、繰り返し学習することができる点もいいです。また、判例の研究もなされています。 KOSUZOをしっかりやっておけば、基礎法学については確実に合格点を取ることができます。基礎法学を身に付けることは、試験に合格するだけでなく、実際の現場においても自信を持って職務執行するために不可欠です。 KOSUZOは最新の判例も取り上げており、実務にも役立ちます。 そもそも、KOSUZOを取り始めたキッカケは、厚さが薄いから自分でもできそうだと思ったからです。 しかし、KOSUZOが薄いのは内容が精選されたものだからであり、おかげで合格することができましたし、実務でも自信を持って職務執行ができるようになりました。 ありがとうございました。別冊の教旬ガイドブックや事例集は継続して欲しいです。

  • 購読のキッカケは「サブノート」

    巡査部長

    山口県/30代

    他誌に比べて、解説がわかりやすいと思いますし、良問揃いなので実務にも役立ちました。 もともとサブノートの出来が良く、実務にも役立つと思い取り始めました。 今後は、アプリも利用していきたいと思います。

  • SA試験対策と論文試験対策を一緒に

    巡査部長

    北海道/20代

    掘り下げて勉強するため、SA試験勉強の際に、論文集のKOSUZOテキストを活用しました。 論文については、わかりやすく、見やすくて、初めて試験に挑む自分としては、文の構成等、大変勉強になり助かりました。 サブノートについても、個々の題材が詳しく解説されており、また、カラーで見やすくわかりやすく、さらに、法改正がタイムリーに載っているので大変勉強になりました。

  • 来年はこの辛い思いをしたくない

    巡査部長

    石川県/20代

    まずはKOSUZOをとにかく読み込み、県内情勢をプラスして、数字は語呂合わせで覚えました。 Youtubeを見ないようにするためにパソコンを片付けて、スマホは手の届かない場所に置いて集中しました。 また、気持ちの面で『来年はこの辛い思いをしたくない』という思いで勉強しました。

  • 家族に「協力してほしい」と宣言!

    警部

    千葉県/40代

    勉強するに当たって、文章だけでなく書籍に掲載されている図や絵も合わせて覚え、また、自分が仕事で経験した時のことを重ね、体系的に覚える事を意識しました。 家族には、「合格するまで協力してほしい」と宣言して、趣味や子供との遊びの時間を削り、勉強の時間を確保しました。

  • KOSUZO最高!

    巡査部長

    福岡県/30代

    試験1年前から本気で昇任したいと思い、KOSUZOを何度も解き、法学は絶対大丈夫だと自身が付いた上で試験に 臨んだところ、見事合格し成績も良く賞も頂きました。 これもKOSUZOさんのおかげです。部下や後輩にはぜひともKOSUZOさんを薦めたいと思います。本当にありがとうございました。KOSUZO最高!

  • 論文集はスポーツでいうところの「試合」

    警部

    神奈川県/警部

    SA試験を突破するために、誤りの出題傾向を覚えるまで繰り返し解きました。 また、論文集はスポーツでいうところの「試合」のようなもので、ノックやバッティング練習(SAを解くことで得た知識)では身に付かない感覚や知識が養えるので大変参考になりました。 出題傾向に関しても、そもそも完全に一致させることは不可能であり、重要論点を全て網羅しているKOSUZOで勉強すれば大きな問題とはならないかと思います。

  • 最高のサブノート!

    警部補

    大分県/30代

    人の頭の暗記量には限りがあると思います。よって、サブノートの図等を利用し視覚で覚えることで暗記に役立てました。 現代の問題点をタイムリーに取り上げているので、最高のサブノートだと思います。警部試験でも利用させて頂きます。

  • SA法学が満点近く取れました!

    巡査部長

    福岡県/40代

    毎日の勉強として、5問ずつSAを解くようにしました。 また、KOSUZOは基本を軸に問題が構成されているので、続けて解くことで理解が深まりました。 その結果、本番ではSA法学が満点近く取れました。

  • 趣味のゴルフを辞めた

    警部補

    福岡県/30代

    合格するまで趣味だったゴルフを辞めました。お酒は飲みましたが、勉強を終わった後のご褒美として 飲むようにしました。試験のためだけの勉強ではなく、合格した後の活躍をイメージし、法律や実務を兼ねた勉強を心掛けました。 巡査部長試験の時は他誌、警部補試験はKOSUZOで合格しましたが、他誌より内容や傾向など試験問題と合っていたので、4年後の警部試験でもよろしくお願いします!

  • 今のKOSUZOで千葉は間違いない!

    警部

    千葉県/40代

    サブノートは、重要な部分が赤字であることやチャート等の説明でとても理解しやすいものでした。 また、読むことを避けたくなる判例も分かりやすく取り上げているので、理解や暗記に苦労することが少なかったです。 現在のKOSUZOの傾向で千葉は間違いないと思います。

  • KOSUZOのSAが解ければ本番もスムーズに解ける!

    巡査部長

    福岡県/30代

    合格するために、スケジュール管理を徹底しました(法学をどこまで行う等、終われば自由時間にするなどメリハリを大事にした)。 また、飲酒の機会を週1から2週間に1回程度に減らすことで勉強時間を確保しました。 出題傾向に関しては、全体的に一致しており、KOSUZOのSAが解ければ本番は迷うことなくスムーズに解ける印象がありました。 警部補試験でも活用します!

  • スマホは家族に預けた

    警部補

    福岡県/40代

    SA対策として、SA集を繰り返し行い、その度に解説をしっかり読んで理解に努めた。 KOSUZOの解説は読めば理解が深まり、その都度六法を開かなくても理解が出来たので、時間を短縮することができた。 勉強の環境づくりとしては、スマホをいじらないように、家族に預けて使用できないようにした。

  • 本誌、道府県版で充分

    警部

    福岡県/50代

    試験に合格することができたのは、コスゾ―の問題集をコツコツやったおかげです。 警部試験に関しては、本誌、道府県版で充分だと思います。特に、SA試験は道府県版で合格できる内容だと思います。 今後、後輩や教え子にもコスゾ―を薦めたいと思います。有難うございました。

  • これさえやっておけば大丈夫

    巡査部長

    栃木県/30代

    KOSUZOは法律の変化のまとめ方等が見やすくまとまっている点と、問題数の多さから「これさえやっておけば大丈夫」という自信につながりました。 また、出題傾向も一致していましたし、一通り本誌を勉強できれば、 多少の形式の差異があっても知識で解答できる力が付きました。そのままのKOSUZOを続けて下さい。 警部補試験でも御世話になります。よろしくお願いいたします。

  • KOSUZOは今や警察試験雑誌での先駆者、トップランナー

    巡査部長

    山口県/30代

    KOSUZOのおかげで合格することができて、大変感謝しています。KOSUZOは今や警察試験雑誌での先駆者、トップランナーであるので、これからも他の雑誌とは差別化をして頂きたいです。 KOSUZOが本当に好きで毎月10日を楽しみにしていました。これからも日本の警察官の法知識向上のため、益々のご活躍をお祈りしています。

  • 非常に役に立ちました

    警部補

    滋賀県/30代

    KOSUZOのSAは、問題が難しくても解説が分かりやすかったので、理解を深めることができました。 また、論文に関しても、取り上げるテーマが実務につながるものが多く、試験問題の傾向とも合致していたので、 全体的に非常に役に立ちました。また、次の試験の際にも購読をしたいと思います。

  • 実際の試験問題と本質が同じ

    警部補

    滋賀県/40代

    試験に合格できたことで、KOSUZOには感謝です。他誌も色々ありますが、私はKOSUZOが1番分かりやすかったです。また、ポイントは何かと指摘してもらえるので要領良く勉強が進みました。KOSUZOの問題は、実際の試験と本質が同じであったので、本番でも落ち着いて解答することができました。

  • 1番大事なのは合格したいという気持ち

    警部補

    大阪府/30代

    正直勉強本はどれでも同じぐらいのものだろうと思っていたので、KOSUZOさんを選んだのは宣伝に インパクトがあったからと、新しい勢力に乗っかってみようと思ったからです。 1番大事なのは「受かりたい」という気持ちですが、それだけではどうしようもないので勉強本は今後も必要だと思いました。 お世話になり、ありがとうございました。

  • 毎日KOSUZO1冊分(50問)を解く

    警部補

    京都府/30代

    SA試験に合格するために、毎日KOSUZO1冊分(50問)を解き、1冊分 全問正解するまで継続し、満点になれば次の号のSA問題を解き、その経過をノートにメモしました。本来家事、育児に協力しなければならないところ、仕事の勉強を優先させてもらったので、しっかりとメリハリをつけ、仕事帰りの図書館や喫茶店等で時間を区切って勉強しました。

  • 合格できたが、交際相手に寂しい思いを…

    巡査部長

    北海道/30代

    2回り、3回り同じ教材を学習する時間がなかったので、「1回で必ず覚える!」という高い集中力を持って学習しました。また、問題数をこなすということも意識しました。KOSUZOの解説はわかりやすく、専門外の科目も苦手意識を持つことなく取り組むことができました。合格はできましたが、交際相手とデートすることを何度も断ったので寂しい思いをさせてしまいました。

  • KOSUZOでSA刑法、刑事訴訟法が満点!

    巡査部長

    大阪府/30代

    刑法、刑事訴訟法のSA対策については、一問一答、SA集法学編をひたすらやりこみ、2~3回連続で正解すれば次回からとばし、 よく間違う問題をやり直しました。その結果、刑法、刑事訴訟法で満点を取れました。 私の周りでは他誌を取っている人ばかりでしたが、私が一人勝ちしました。これからもよろしくお願いいたします。

  • 試験直前は安心感すらありました

    巡査部長

    北海道/20代

    要点や文章が分かりやすくまとめられており、短期間でも集中してKOSUZOで勉強すれば十分に力がつくと思いました。 また、出題傾向やその時の情勢にも合っており、試験にしっかり対応していると思います。 試験直前では、KOSUZOで勉強していれば大丈夫だと思える安心感すらありました。ありがとうございました。

  • 部下を指導する教養書としても◎

    警部補

    千葉県/30代

    問題集を解くときは、1周目は解答を見てから解き、2周目は誰かに教えるようにブツブツ独り言を言いながら解き、解答は正解できても理由が間違えていれば、再度解きなおすことをルール化しました。 サブノートは丁寧に説明されているので、部下に対する教養にも使いやすく大変重宝しました。

  • 周りにも薦めていきたい

    警部

    岐阜県/40代

    本番ではちょっとひねった問題が出題されたが、KOSUZOで基本を押さえていたので、問題なく解答できました。 SAとは縁がなくなるので購読をやめますが、警部補試験、警部試験と大変お世話になりました。他誌と比べて見やすく、周りにも薦めていきたいと思います。

  • とにかくコツコツ勉強しました

    巡査部長

    熊本県/20代

    とにかくまずはコツコツ勉強しました。1日10問、休日は50問のSAを解きました。そのおかげで、当初は難しく感じていた問題も試験直前ではかなりの正答率になりました。 論文でも理解をしていたことにより解けた問題が多数ありました。合格記念品ありがとうございました。

  • 大事なポイントが分かりやすい!

    警部補

    山口県/20代

    法改正の部分の記述や法学に関して、押さえるべきポイントの表示や解説がとても丁寧で分かりやすかったので、全く苦手意識なく試験に臨めました。 過去に他紙を購読していましたが、KOSUZOが1番分かりやすく、読みやすい内容でした。また次の昇任試験でも購読する予定です。

  • 唯一の我慢は水割りの濃度!?

    警部

    福岡県/40代

    家族と過ごす時間を犠牲にしないために、早朝と仕事を終えて自宅に帰るまでの時間を有効活用しました。 また、睡眠時間を削るとストレスになるので削ることはせず、唯一我慢したことは焼酎水割りの濃度をすこし薄くしたくらいでした(笑)。 KOSUZOの書籍の中では、サブノートが1番好きかもしれません。法学の理解が深まり、章末の5~6問の〇×問題も効果的でした。 KOSUZOを利用させて頂き、合格することができました。ありがとうございました。

  • KOSUZO 1本に絞って勉強

    警部

    福岡県/50代

    工夫した事は、論文を書くことはせず、繰り返し読むことで知識を定着させました。 また、参考書はあれもこれも手を出さず、KOSUZO1本に絞り効率的に勉強することを意識しました。 本当にお世話になりました。ありがとうございます。

  • 資料を読み込んで合格を確実に

    警部補

    北海道/30代

    KOSUZOは、勉強していない状態からでも解説を読みながら解き進めることで、理解を深められました。 試験の傾向についても合っていましたが、それに加えて通達、通知、教養資料等に目を通すことで合格を確実なものにできたと思います。

  • KOSUZAP で時間を有効活用

    巡査部長

    神奈川県/30代

    2次試験で不合格になった悔しい気持ちを思い出して、モチベーションの維持に努めました。 また、お酒に関しても、試験本番2か月前くらいから我慢しました。少し空いた時間や電車の中ではKOSUZAPを使い、時間を有効活用しました。

  • 先輩から薦められました

    巡査部長

    愛知県/30代

    KOSUZOを選んだ理由は、先輩から薦められたからです。 実際使ってみると、論文は絶対に覚えなければならない項目が分かりやすく書かれており、本番でもKOSUZOの答案例を真似て書くことで合格できました。